BODIK ODCSのサイトデザインをご利用団体様のオリジナルデザインにカスタマイズできるオプションサービスです。

上の図のようなBODIK ODCSの標準デザインではなく、WordPressの他のテーマなどを利用した、独自デザインのオープンデータポータルサイトを運営する事が可能になるサービスです。

例)沖縄オープンデータプラットフォーム https://odcs.bodik.jp/okinawa-dpf/
デザイン性が高いだけでなく、データビジュアライズの機能も組み込んだサイトとなっています。

  1. 2種類のカスタマイズプラン
    1.独自ドメインプラン
      別途サーバーを立ち上げで独自のドメイン名を利用できるプラン
      https://xxx.xxx.xxx/ (xxx.xxx.xxxのドメイン名を利用していただけます)
      独自の環境ですので、自由にカスタマイズしていただけます。

    2.子サイトプラン
      WordPressの子サイトを利用するプラン(ドメインはbodik.jp)
      https://odcs.bodik.jp/XXXXXX/  (XXXXXXは指定していただけます)
      複数自治体で共有している環境であるため、全体に影響を及ぼすようなカスタマイズに制限があります。

価格

  • 独自ドメインプラン
    初期費用 75万円(税抜き)から
    年間運営費用 115万円(税抜き)から
  • 子サイトプラン
    初期費用 15万円(税抜き)から
    年間運営費用 45万円(税抜き)から
  • 詳細はお問い合わせください。