イベント情報

2016.10.26開催:データ解析・AIを使ってみよう!

第4回目のBODIKワークショップとして「データ解析・AIを使ってみよう!」を開催します。

BODIKワークショップは、オープンデータのアプリケーション開発や、AIやデータ分析などデータ利活用について体験するワークショップです。

内容は初心者向けとなっており、機械学習とRの細かいところはおいておいて、まずはできることを幅広く体験してみよう!という方針で、コマンドをコピペしながら、いくつかのアルゴリズムを体験してみます。

Rや機械学習を使った事がなくても、何らかのプログラミング経験がある方、コマンドは使えますという方であれば、楽しめる内容となっています。

最近マシンラーニングって良く聞くけど何ができるの?
とりあえず、機械学習の本を読んでみたけど数式が多くよくわからない。
実際に使おうとしても、どういうケースでどのアルゴリズムを使えば良いかわからない。

といった方に参加頂けると良いかと思います。

今回は「SRP技術者交流会」との共催で開催します。

多くの方のご参加をお待ちしております。

概要

日時 2016年10月26日(水) 13:30 ~ 17:30
場所 福岡SRPセンタービル2F 視聴覚研修室
共催 SRP技術者交流会、株式会社福岡ソフトリサーチパーク、ビッグデータ&オープンデータ研究会 in 九州 (福岡市、福岡市アジア都市研究所(URC)、九州先端科学技術研究所(ISIT))
定員 20名
参加費 無料
参加の前提 AI(機械学習)に興味のある方
ネットワーク接続可能なPCを持ってこれる方(WiFi環境はこちらで用意します)

※WebブラウザでRが利用できる環境をこちら用意しますので、Rの事前インストールは必要ありませんが、R経験者の方はV3.1以降をインストールの上ご参加ください。
R Studioをインストールしておくと便利です。

参加申し込み こちらから
メールでの参加申込 このアドレスに → info[at]bodik.jp (※[at]を@に変更してください)
氏名(読み)、所属、役職 を記載の上お送りください。

プログラム(予定)

講義(13:30 – 14:30)
  • データ解析・AIをビジネスに組込む
  • データ解析・AIのフロー
  • データ解析・AIのための主なツール
休憩(14:30 – 15:00)
    茶菓子を用意します。
Rを使ってハンズオン
(15:00 – 17:30)
  • ボストン市の不動産の値段を求めよう
    技術キーワード:回帰分析、遺伝子アルゴリズム
  • ワインの質は機械学習で予測できる?
    技術キーワード:特徴選択、分類、決定木、サポートベクターマシン、k近傍方
  • 文字認識
    技術キーワード:ニューラルネット

講師プロフィール

Trouve Antoine (トルヴェ アントワン)/株式会社チームAIBOD CTO

2007年2月:九州先端科学技術研究所研究員.
2011年9月:九州大学システム情報科学研究院 博士後期課程修了.博士(工学).
2014年6月:九州大学システム情報科学研究院 助教
2014年7月:株式会社チームAIBOD CTO
今まで幅広く研究に従事:コンピューターアーキテクチャー,スーパーコンピューター向けコンパイラ技術,高性能プロセッサーシミュレーション技術,ビッグデータとオープンデータの自動クレンジング/解析/可視化.

問い合わせ

ビッグデータ&オープンデータ研究会 in 九州
担当 坂本、澤村まで
メールアドレス info[at]bodik.jp (※[at]を@に変更してください)
TEL 092-852-3510
FAX 092-852-3455
2016-10-12 | Posted in イベント情報, BODIKワークショップ