ブログ

その他

オープンデータの指針とガイドラインの事例

各自治体が策定しているオープンデータの指針やガイドラインをまとめてみました。

オープンデータ指針&ガイドラインの事例

基本方針として、最初に「積極的に公共データを公開します」という文言がくる自治体が多いのですが、
静岡市は「静岡市が保有している情報は、個人情報等を除き、原則としてすべてオープンデータ化する。」と言い切っています。

また、静岡市オープンデータ公開可能リストというリストも公開しています。

オープンデータ化の要望を受け付けている自治体はあるのですが、データを利用する人は行政の素人なので、
自治体がどういうデータを持っているか知らないため、なかなか要望は出しにくいです。

静岡市のように、こういうデータが公開可能ですよ、というリストが公開されていれば、
そんなデータがあれば使ってみたいという人も出てくると思われます。

「シズオカ型オープンデータシステムの推進」はこれからオープンデータに取組み始める自治体も参考になるのではないでしょうか?

2015-10-30 | Posted in その他, ブログ