お知らせ

2015.03.04

公開プレゼンテーション(2次審査)参加者決定!

オープンデータコンテスト2014-2015福岡にたくさんのご応募ありがとうございました。

厳正なる審査の結果、以下の作品が2次審査に進みましたのでお知らせします。

アイデア部門 ノミネート作品

  1. アイデア名:施設の開館時間を考慮したAEDマップ検索システム
    応募者名:舞鶴高専 専攻科電気・制御システム工学専攻 吉元 裕真
  2. アイデア名:消防団情報共有マップ
    応募者名:須恵町消防団
  3. アイデア名:Air保育所〜シェア子育て〜
    応募者名:チーム Air保育所〜シェア子育て〜(CFF)
  4. アイデア名:家族を見守るための、施設周辺の犯罪・事故・災害を通知するアプリ
    応募者名:_koyanagi + imai
  5. アイデア名:公園ナビ
    応募者名:徳永 美紗
  6. アイデア名:分け方手帳
    応募者名:森川 浩司

アプリケーション部門 ノミネート作品

  1. アプリケーション名:施設情報を活用した指定地図ポイントの住みやすさのスコアリング
    応募者名:佐野 孝志
  2. アプリケーション名:みんなで街をつくろう
    応募者名:株式会社オリズン
  3. アプリケーション名:公共施設を利用した夜活支援
    応募者名:川本 淳平
  4. アプリケーション名:OpenPort
    応募者名:和田 斉
  5. アプリケーション名:避難訓練アプリ
    応募者名:吉村 一夫
  6. アプリケーション名:教えて官兵衛くん
    応募者名:チーム 教えて官兵衛くん(CFF)

公開プレゼンテーション(2次審査)時は、聴講者にも投票権がありますので、
公開プレゼンテーション参加者の関係者の方は応援に駆けつけましょう!

オープンデータシンポジウム2015福岡

オープンデータシンポジウム2015福岡の申し込みはこちら

主 催

総務省、ビッグデータ&オープンデータ研究会in九州(BODIK)、株式会社豆蔵(事業請負者)

後 援
(50音順)

株式会社いい生活、糸島市、特定非営利活動法人AIP、(一社)オープンストリートマップ・ファウンデーション・ジャパン、九州IT&ITS利活用推進協議会、(一社)九州経済連合会、九州大学大学院システム情報科学研究院、九州大学マス・フォア・インダストリ研究所、(一社)コード・フォー・ジャパン、株式会社産学連携機構九州(九州PPPセンター)、(一社)情報処理学会九州支部、ビッグデータ・オープンデータ活用推進協議会、福岡県、福岡市、福岡地域戦略推進協議会、特定非営利活動法人リンクト・オープン・データ・イニシアティブ

協 賛
(50音順)

アマゾン データ サービス ジャパン株式会社、ウイングアーク1st株式会社、日本マイクロソフト株式会社、ユーオス・グループ
 

お問い合わせ

ビッグデータ&オープンデータ研究会in九州(BODIK)事務局
〒814-0001 福岡県福岡市早良区百道浜2-1-22-7F
TEL:092-852-3510
FAX:092-852-3455
e-mail:contest@bodik.jp